スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

                      
    • by スポンサードリンク
    • -
    • -
    • -
                      - -

    移転しました。

    0
       
      移転しました。

      相変わらず、くだらない日記ですが・・・。
                        - -

      金平糖と狐。

      0


        夜の散歩をしていたら、キツネに遭遇。

        さくらにそっくりでした。

        散歩の帰りに、

        星空が金平糖に見えてきて、
        美味しそうだなぁ・・・と眺めてたら、
        金平糖がピューーーーーーーーン。

        はい、流れ星をみました。


        うん、良いこと尽くしの夜の散歩〜。


        ----

        近頃の私はというと、
        大人の階段を上り始めてるからか、
        おしとやかな女性になりつつあります。

        嘘です。

        本当は、”中学生”に見間違えられるほど、
        相変わらず、女性らしさが微塵もない容姿のまま、
        バカをやっては、頑張ってます。


        それでも、ほんの少しずつ変化が起き始めてて、
        あーなんて幸せーーー!って思いながら、
        そんな日々を楽しんでます。


        あ、写真は相変わらず撮れず。うるる。
        大丈夫、撮れなくても、
        ココロのシャッターがあるのだから!!!笑






                          - -

        ネイルンルン。

        0
           

          ハンドモデルとして、
          かれこれ4年くらいお世話になってるネイルサロンさん(nail cafe P's)が、
          ホットペッパーに掲載され始めましたー!


          ネイルをしてみたいな、、、
          お洒落したいな、、、
          でも、行く勇気がないな、、、

          という方には、オススメのネイルサロンです。

          お一人で経営されてて、
          とても気さくで丁寧で、
          自分に合ったデザインをしてくれます★

          こんなバカな私を、
          最後までお付き合いしてくださる素敵な方です!笑


          是非、ホットペッパーよりみてみてください*

          ちなみに、トップの右側の写真(マカロンを持ってる手)は、私の手です・・・
          (残念なくらいに、私の人柄と正反対で可愛いネイルーーーうっほ!)









                            - -

          ありがとうございました。

          0




            無事、写真展終わりました。

            グループ展に参加してくれた皆さん、
            会場に来て下さった方々、
            アドバイスなど協力して下さった方々、
            そしてそして、
            会場をご提供してくださり、
            最初から最後まで温かく見守ってくださった
            cafeサーハビーのマスターを始めスタッフの皆様、
            本当に本当にありがとうございました。

            マスターの温かさがなかったら、
            こうしてここまで実現できなかったとおもいます。


            貴重な経験になりました。


            いろんな人がいてこそ出来上がった写真展、
            そっから、新たに色んな縁が生まれて、刺激的でした。


            本当に、ありがとう。





             
                              - -

            一生懸命。

            0
               

              元気だった頃のミミ子。

              いまも腫瘍に圧迫されて全身痛い筈なのに、
              一生懸命生きてくれて、
              あまりにも一生懸命に生きてくれてるから、
              私がミミ子を無理させてるんじゃないかなと思ってしまうくらい。

              「ミミ子」と呼ぶと必ず「ミミちゃん!」と返してくれた声も、
              いまは声にならない声で「ピィ・・・」と返してくれる。泣きそうになる。

              もう少し、撮らせてね。
              もう少し、傍にいさせてね。ミミ子。



                                - -

              | 1/51PAGES | >>

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << December 2017 >>

              profile

              selected entries

              categories

              Recent Comment

              Archives

              Links

              **

              hamisuke. Get yours at bighugelabs.com


              *Mail Box*




              ◎秦さん◎

              mobile

              qrcode

              Others

              Search

              Advert

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM